最新情報

普段から食生活に気を配って、適度な運動を行ったり化粧品を変えたり、エイジングケアを日常的に行っているという方は、いま本当に多くなりました。
お化粧品をその時々のお肌に合ったものに変える、というのはエイジングケアに効果的なことで、お肌の健康を保っていくことに繋がります。

基礎化粧品やメイクアップ化粧品を、自分に合ったものに変える、もちろんこれは大事なことなのですが、お化粧自体の仕方が雑だと意味がありませんよね。

歳を重ねると、シワやたるみなどでファンデーションがよれてしまいやすくなります。
そこで、時間が立っても崩れにくい、よれの激しい目元へのファンデーションの塗り方を紹介したいと思います。

基本は、強く塗らない、厚く塗らない、ということです。
ファンデーションを目に乗せたら、スポンジを使って、目尻から目頭に向けてぽんぽんと叩きこむように、薄く伸ばしてあげましょう。
シワに逆らうように目尻から、というのがポイントなんですよ。
そして最後にパフを使って、目元をグッとおさえるようにしてあげれば完成になります。

エイジングケアを考えるということは化粧品や化粧の仕方を考えること、というように、単純にイコールで結ぶわけではありませんが、化粧品などは大切なポイントです。
一番いい基礎化粧品って?【私が実際に体験して選びました♪】参考にしてくださいね。

マイナス5歳肌を目指す年代としては「アンチエイジング世代」になるかと思います。

ほうれい線が気になってきた、くすみも気になる、クマも出ることもあり実年齢よりも老けて見られるようになったなどです。

美顔器を使えばマイナス5歳が実現するのでしょうか?

老けて見られる原因とは

老けて見られる原因は人それぞれではありますが、ファッションや髪型だけで決まるものではないと思います。

女性の場合どこで年齢を判断するのかというと、「手の甲」「首筋」「ほうれい線」だと言われており、シワやたるみが出ることによってどんなに若作りをしても年齢がバレてしまうのです。

そうなのです。

マイナス5歳を目指すには肌ケアが重要だということです。

美顔器を使ってフェイス以外のケアも

顔だけのケアに気を使っている方も居ますが、首筋やデコルテ、手の甲、それから気になる部位も美顔器と美容成分でお手入れをするようにしてください。

美顔器や化粧品は顔だけのものでは有りません。

紫外線を浴びている肌にも同じようなケアをすべきなのです。

ある方が言われたことですが、「顔だけは綺麗に化粧もするしスキンケアもきちんと行うのに、常に日を浴びがちな肌にもそれをやらないのか」と。

最近では顔を洗うような優しさをボディにも取り入れる方が増えました。

「顔をアカスリで洗うことができますか?」という事が理由らしいのです。

ですので、スキンケアは日差しや外気にさらされる部位は念入りに行わなければならないのです。

マイナス5歳肌のための美顔器

水溶性ジェル継続購入で高性能の美顔器が980円でお求めになれます。

このジェルにはアンチエイジング成分として知られているヒアルロン酸やコラーゲン、それからプラセンタも配合されています。これらの成分は美容ドリンクやサプリメントでも有名です。

超音波振動によって浸透させますので、美顔器で使うビタミンC誘導体<による保湿力アップでほうれい線対策も可能となるのです。

980円という低価格で手に入る美顔器はエステナードソニック以外ににはないといってもいいでしょう。

よく耳にするようになり、目にもするようになった「エイジングケア」の文字。
テレビCMで見る日もあれば、番組そのもので紹介をしていたり、女性誌でも何度も特集が組まれたりしていて、見ない日はないのでは?というくらいですね。
そんなエイジングケアですが、まず知っておきたいのは言葉そのものの意味です。

「エイジ」というのは、年齢と言う意味の単語ですよね。
その進行形である「エイジング」は加齢、つまり歳をとる、重ねる、という意味があり、他にも分かりやすいものだと、経年というような意味合いで使われることの多い言葉です。
「ケア」は手入れ、配慮、などとても多くの意味を持っていて、広く使われていますね。

日本語にそのまま直すと「加齢のお手入れ」、といった感じでしょうか。
もっと分かりやすくすると、「加齢によって引き起こされる諸々、それらに対するお手入れ」、というような意味になります。
アンチエイジング、というよく似た言葉もあり、意味合いもほとんど同じようなものなのですが、こちらの方が抗老化、抗加齢のニュアンスが強いと思ってください。

エイジングケアにはさまざまな方法がありますが、今使っている化粧品を見直し、お肌に合ったものを使うというのも、方法の1つです。
私のサイトでは、たくさんの化粧品を使って製品の比較を行っていますので、化粧品選びに悩んでいるというような方は是非、役立ててみてください。
小さな努力を重ねて、お肌の健康を保ちましょう。

紫外線は季節や天候に関係なく存在する

一年中紫外線対策が、何故必要なのか、
ご存知でしょうか。

それは、地球の温暖化で紫外線が毎年
少しずつ増えてきているからでもありますが、

紫外線は、そもそも天気が良い晴れの日のみ
存在するのではなく、雨が降っても、曇りでも、
紫外線が存在します。

確かに、夏の暑い日は紫外線の量は多いのですが、
いずれにしても、シミやそばかす、たるみの原因や、
肌の老化は、紫外線が原因しているのです。

紫外線がもたらす健康への害は大きい!

UVカットや紫外線対策をきちんとやっていないと、
肌が老化しやすくなり、様々な害が生じるのです。

紫外線を沢山浴びてしまうと、メラニンの色素に異変が
起こり、メラニンが過剰に分泌されてしまい、
シミができやすいのです。

髪の毛にもメラニンの色素が変化して、髪の毛の色が
変色したり、髪がぱさついたり、痛んだりします。

皮膚には、皮膚細胞に紫外線が吸収されると、細胞の
遺伝子が傷つき、皮膚がんの原因にもなります。

 

美白と美肌にとって大切な紫外線対策

そうはいっても、紫外線にあたることが、
絶対に悪いということではありません。

朝起きてから、日光に浴びることは、
健康に良いとされていますし、

ほかにも紫外線にあたることで、
良いこともあります。

ですが、人間が生活していくなかで、
紫外線を浴びている時間は多いのが事実ですので、

美白のためにも、紫外線対策は
必要であることを頭に入れておいて下さいね。
ビーグレンの口コミはこちら

ヒントは、家庭の生活の中に!

シミを家でケアする最善の方法は、
たくさんあります♪

肌のお手入れならず、食生活、
睡眠時間の充足、顔のリンパマッサージ
などなど、ヒントは家庭での生活の
中に隠されています。

そう苦労せずして、シミをケアするには、
楽しくケアをするに越したことはありません
よね?

 

ストレスをためず、リラクゼーション!

毎日のスキンケアばかりだと、肌をいじり
すぎてしまい、逆に、シミが増えてしまう
原因にもなりかねません。

そこで、土日くらいは、肌を休息させて
あげつつ、サウナや、アロマセラピーなどを
しつつ、リラクゼーションを取り入れること
をおすすめします。

また、肌の中にある老廃物を排出して、
活性酸素や、不純物を取り除くための
お茶や、ハーブティーを飲むことは
とてもおすすめです。

睡眠をしっかりとってナチュラルケアを!

毎日スキンケアをしつつ、肌のお手入れは
いっさいしないケアがおすすめです。

また、肌を労わるためには、睡眠が重要です。
睡眠をしっかりと毎日とることによって、
お金をかけることも、労せずして、シミケアの
お手伝いをすることができます。

時には、スキンケアを忘れ、肌を毎日いじり
すぎるのではなく、体に良いことを始める
ことが、シミを家でケアする最も良い方法の
うちではないかと思われますね?

ダーマエナジーの化粧水が発売禁止になっていたと知ってびっくりです!
苦情が殺到していたのに、販売を続けていたんですね。

ちょっと前には、石鹸でも美容被害がありましたが、
今回の事件は、第一三共が作っていたコスメが問題だったということで、
すごく衝撃がありました。

第一三共って、ちゃんとした製薬会社っていう印象があったので、
まさかと思いました。

最近は大手の化粧品メーカーさんでも、
こういう問題を起こすようになってしまいましたね。

昔はもうちょっと安全な印象がありましたが。
やはりそれだけ、最近の美容って、
新成分の開発がすごいってことなのかなって思いました。

白斑被害のあった花王も、確か新成分が問題になっていたんですよね。
ダーマエナジーはレチノールの高配合がウリだったようですが、
それによってかなりの肌のかぶれや痒みが出たようですね。

私もハリを出すためには、レチノール配合のコスメをよく利用します。
でも、今の所、全然問題はありません。

多分、レチノールが問題と言うよりも、
配合濃度が問題だったのかな~と思いました。

やはり肌への刺激を考えると、
なんでもかんでも高配合の方が良いというわけではないようですね。

高濃度の方が効きそうな感じはしますが、その分副作用も怖いですね。

今年ももう終わりですね。
さすがに最近、お肌の老化を感じてしまい、
来年は早速エイジングケアの年にしようと思いました。

「ドモホルンリンクルってババくさいな」なんて思っていましたが・・・。
お試しを使ったら、意外に良かった。

これって、私の肌が、確実に老化を辿っている証拠なんだと思いましたね。
だからこそ、来年はエイジングケアで、老化予防をしたいと思いました。

これまでエイジングケアは、正直あんまりチェックしていなかったんです。
なので、人気化粧品の比較を最近はチェックして、
購入するコスメの候補を現在絞っているところです。

やはり肌の老化を感じたら、すぐにエイジングケアを始めないと、
どんどんと肌は弱っていくだけですね。

素肌に自信がある人でも、やはり何もお手入れをしないと、
『年の割にはキレイ』止まりになってしまうと思います。

本当に誰が見ても美しい肌になりたいのであれば、
どんなに素肌に自信がある人でも、
しっかりお手入れをしないとダメだと思います。

来年は気合を入れて、目元のシワ対策とかも考えてみたいと思います。
アンチエイジングに効果があるコスメがあったら、
徐々にブログで紹介していきたいと思います。

それではみなさん、良いお年を!

川崎麻世とカイヤってすごいですね。
カイヤがダイエットに成功し、その姿を川崎麻世に自宅で
撮ってもらったと話題になっていました。

別居はしているけど、離婚は絶対にしないって、何なんでしょうね。
特に川崎麻世は、一時期はカイヤといると体調が崩れるほど悪かったのに。

それでも離婚をしないって、私はちょっと偉いと思います。
お子さんはすごく微妙でしょうけどね。

今はデキ婚と離婚をパパっとしてしまう芸能人が多いですが.

そんな中、これだけこじれていても、
離婚しないってやっぱりどっちかの気持ちが
すごく強いのかな・・・って思いました。

カイヤはダイエット商品のPRイベントで、
恋人は6人もいると言っていたけど、本命はやっぱり
川崎麻世なんだろうな~と思います。

異国の地で、これだけ頑張っているお嫁さんっているのかな?
しかも痩せたカイヤは、まぎれもなく美人なんですよね。

若い頃なんか、よく川崎麻世がゲットできたなって思うほど、
プロポーションも最高だし、美人だしだわで、本当に憧れでした。

カイヤはすごく一途で、いいお嫁さんだな~と思います。
もしも願うならば、最後まで一緒にいて欲しい二人だと思います。
カイヤも35キロのダイエット、本当に素敵です!

宇多田ヒカルの家って、本当に複雑そうですね。

これまでお父さんの存在が散々叩かれてきましたが、
ヒッキーはお父さんが叩かれていることに
すごく我慢が出来なかったようですね。

そのお父さんバッシングの元凶になっているのが、
お母さんの実兄と言われています。
お金を貰って取材を受けている実兄のことを、大変怒っていましたね。

そのせいで、お父さんが悪く言われることをひどく悲しんでいるようでした。
ヒッキーがここまで、この話に口出しをするっていうのは、
よほど頭にきたのだと思います。

身内のこんな話なんか、本当はしたくないんでしょうね。
でも、お母さんやお父さんの名誉のために、
ヒッキーは頑張ったのかなって思いました。

一部の報道では、離婚したあとも、
藤圭子さんは宇多田の姓を名乗っていたそうですからね。
おまけに男性と同居していたのも、お父さんは知っていたとか。

離婚をしても、家族の絆は残っていたような話を聞くと、
実兄がバッシングしているほど、ヒッキーのお父さんは
悪い人ではなかったのかなって思いました。

やはりヒッキーには幸せになって欲しいですね。
もしも実の兄が本当にお金目当てで、こんなにひどいことをしていたんだったら、
そっちの人間性を疑いたくなりますね。

徳島強いな~!
後半になってから、ぐんぐんと伸びてきていますね。

前半戦はちょっと大丈夫かなって思いましたが、
しっかりプレーオフ圏内に入っていますね。
さすが小林監督です!

こういうチーム作りは本当に上手いですね~。
ちょっと前まで、プレーオフ圏内に入っていた前所属の山形は、
ホームで北九州に敗れるまさかの展開ですもんね。

モンテはこの敗北で、もうプレーオフは厳しいかもしれませんね。
逆に徳島は3位も狙える良い位置にいるな~と思いました。

これでプレーオフに出れたら、やっぱり小林監督がすごいと思います。
山形はこの監督を失ったことが、最大の失敗だったと思います。
やっぱり山形の監督は、去年もそうでしたが、終盤に弱いですよね。

去年だってプレーオフを狙える良い位置にいたのに、
どんどんと負け続けてしまって、結局は逃しましたからね。

やはり監督の力量という意味で、山形は監督が問題だと思います。
あの監督では、多分どんな良い選手を獲っても、昇格できないと思います。

優秀な監督さんが欲しいと思います。
小林監督には、是非昇格を目指して頑張って欲しいです!

J1昇格請負人のプロっていう感じがしますね。
チャンピョンチームは作れないけど、この監督、本当に私は好きですね。