紫外線は季節や天候に関係なく存在する

一年中紫外線対策が、何故必要なのか、
ご存知でしょうか。

それは、地球の温暖化で紫外線が毎年
少しずつ増えてきているからでもありますが、

紫外線は、そもそも天気が良い晴れの日のみ
存在するのではなく、雨が降っても、曇りでも、
紫外線が存在します。

確かに、夏の暑い日は紫外線の量は多いのですが、
いずれにしても、シミやそばかす、たるみの原因や、
肌の老化は、紫外線が原因しているのです。

紫外線がもたらす健康への害は大きい!

UVカットや紫外線対策をきちんとやっていないと、
肌が老化しやすくなり、様々な害が生じるのです。

紫外線を沢山浴びてしまうと、メラニンの色素に異変が
起こり、メラニンが過剰に分泌されてしまい、
シミができやすいのです。

髪の毛にもメラニンの色素が変化して、髪の毛の色が
変色したり、髪がぱさついたり、痛んだりします。

皮膚には、皮膚細胞に紫外線が吸収されると、細胞の
遺伝子が傷つき、皮膚がんの原因にもなります。

 

美白と美肌にとって大切な紫外線対策

そうはいっても、紫外線にあたることが、
絶対に悪いということではありません。

朝起きてから、日光に浴びることは、
健康に良いとされていますし、

ほかにも紫外線にあたることで、
良いこともあります。

ですが、人間が生活していくなかで、
紫外線を浴びている時間は多いのが事実ですので、

美白のためにも、紫外線対策は
必要であることを頭に入れておいて下さいね。
ビーグレンの口コミはこちら