ダーマエナジーの化粧水が発売禁止になっていたと知ってびっくりです!
苦情が殺到していたのに、販売を続けていたんですね。

ちょっと前には、石鹸でも美容被害がありましたが、
今回の事件は、第一三共が作っていたコスメが問題だったということで、
すごく衝撃がありました。

第一三共って、ちゃんとした製薬会社っていう印象があったので、
まさかと思いました。

最近は大手の化粧品メーカーさんでも、
こういう問題を起こすようになってしまいましたね。

昔はもうちょっと安全な印象がありましたが。
やはりそれだけ、最近の美容って、
新成分の開発がすごいってことなのかなって思いました。

白斑被害のあった花王も、確か新成分が問題になっていたんですよね。
ダーマエナジーはレチノールの高配合がウリだったようですが、
それによってかなりの肌のかぶれや痒みが出たようですね。

私もハリを出すためには、レチノール配合のコスメをよく利用します。
でも、今の所、全然問題はありません。

多分、レチノールが問題と言うよりも、
配合濃度が問題だったのかな~と思いました。

やはり肌への刺激を考えると、
なんでもかんでも高配合の方が良いというわけではないようですね。

高濃度の方が効きそうな感じはしますが、その分副作用も怖いですね。