FC東京は鹿島戦で、全然良い所がありませんでしたね。
なんかあんまりにもひどい状況だったので、
途中方チャンネルを変えようかと思いましたよ(^_^;)

前半はもう最高で何も言うことなしでした。
でも、後半は悪夢でしたね~(T_T)

開始早々に大迫にやられちゃったのが、悪かったですね。
おまけにその後気に、守備がごたごたしちゃって、オウンゴール。

同点になった時に、なんだから嫌だな予感がプンプンしていて・・・。
最後は途中交代の田邉草民が大迫にあっさりとボールを奪われて逆転。

田邉草民は、交代で入ったのに、結局途中交代。
ポポヴィッチ監督も、相当頭に来ていたのかな・・・って思いました。

FC東京は後半戦になって、完全に勢いを
失くしてしまったのが本当に痛かったと思います。

前半でもう一点取っていれば・・・なんて思ってしまいましたが、
2点差を守りきれなかった守備陣のミスが、
この日はすごく多かったですね。

ここまで守備が崩れてしまうと、さすがに勝てないですね。
チャン・ヒョンスのオウンゴールで、鹿島に勢いが出てしまった感じ。

あの後に、ばたばたと崩れてしまった感じがあるので、
FC東京は大迫のゴールが決まるのは、時間の問題だったかもしれませんね。
いい所がまるでなかったな~。

マリノスに松井大輔の獲得の話が出ているようですが・・・・。
マリノスって、若返りするって言って、
昔松田直樹をクビにしましたよね?

それ以降、30代も後半になるような
ドゥトラやマルキーニョスを獲得し、若返りどころか、
更に高齢化をするような選手をバンバンと連れてきて、
おまけに松井ですか?

小野が抜けて、更に平均年齢アップですよね。
そんなベテランばっかりとっているから、
経営難なんじゃないのって思ってしまいますけどね。

マリノスのフロントは、言っていることと、
やっていることがなんだか支離滅裂なので、そこが嫌だな~と思います。

フロントは昔から迷走しているし、ベテランで固めたメンバーで
優勝できなかったら、本当に最悪だなと思います。

マリノスの補強って、聞くたびに松田が首になった時の
理由を思い出してしまうので、すごく不愉快になってしまいます。
でも、松井は日本で見てみたいけど、どこへ行くんだろう。

個人的には、サンガをJ2から引き揚げてくれる姿を
見てみたいと思いますが、なんとなく加藤ローサあたりが、
移籍クラブは絶対にJ1が良いとかいいそうな雰囲気。

確かにJ2では勿体ないような感じはしますが、
やっぱり松井はサンガでやって欲しい気持ちがありますね。

ガンバ本当に危ない試合が本当に多いですね!
福岡にあれほど点差があったのに、
後半になってあっという間に失点続き。

3点取ったから勝ったけど、3点取れなかったら勝てないって、
去年と全く一緒のパターンじゃないですか!

長谷川監督になってからも、守備は全然変わっていないな~と思いました。
こんな3点取らないと勝てない試合をしていたら、
J1昇格しても、またすぐに落ちます。

後半の弱さが、ガンバは際だっていますよね。
走れる選手が高齢化で、若くても走らない選手が多いガンバなので、
後半になってくると、動ける選手が少なくなってくるのが痛いですね。

毎回のことですが、脚が止まった時を
完全に狙われているな~と思いました。

ガンバで最後まで走れる選手なんて、藤春くらいなものでしょうか。
あとはみんな足が止まりやすいですね。

遠藤もちょっと年のせいか、後半になると
どうもスタミナ切れするイメージがあります。

福岡戦は、無失点で終わらせないといけなかった試合だと思います。
福岡なんてJ1の時はダントツでビリでしたからね。

そのチーム相手に、ここまで追いつかれてしまったんですから、
J1に行っても、どれだけ苦労するのか、目に見えていると思います。
ガンバは勝ち点3を取って、喜んでいる場合じゃないよ!

大阪の虐待死事件で、虐待をしていた父親が、
判決に対して高裁で「バカ」と発言したようですね。

こんな父親に殺されてしまった子供が本当に可哀そうです。
というか、死んでしまった理由がよくわかるような気がしました。

法廷手「ばか」ってつぶやくって、
どれんだけ馬鹿な親なんでしょうか。

子供を殺したことを、
全く反省していないと思いました。
ひどい父親ですよ。

こういう反省していない人間を、
簡単に出して欲しくないですし、
今後こういう人には子供も持ってほしくないなと思いました。

母親もよくこんな人と結婚したな・・・と思います。
これじゃあ、求刑よりも重くなったって仕方ないと思います。

判決に馬鹿とケチをつけるような人間なんて、
死刑でもいいと思います。
それくらいひどい犯人ですよ。

虐待事件で捕まる親の中では、
心から反省している人もいると思うけど、
こういう反省の色がない人もいるんですね。

子供がこれじゃあ浮かばれないと思います。
29歳の父親があんまりにもひどいので、
この人は死刑にでもしてほしいくらいです。

馬鹿は死なないと治らないっていいますが、
まさにそんな感じですね。

色々な意味で、一度真面目に更生しないと、
この人は外に出ても、また同じようなことをしそう。

事件

嶋大輔が突然、芸能界を引退するって言っていたので
なんでだろうと思っていたら、
政治家へ転身するってことだったんですね。

でも、政治家へ転身表明しても、この人何が出来るんでしょうか?
あんまりにも唐突で、びっくりしてしまいました。

芸能界から政治家へ転身する人って、やっぱり知名度があるので、
当選しやすいってこともありますが。

最近は当選しても、給料泥棒のような政治家が多いので、
もう今はちょっとの芸能人くらいでは当選するのも
難しいのではないのかなって思いました。

芸能人の中では、私はそのまんま東さんが、
一番まともだったような気がしましたね。

芸能人という知名度を、本当に故郷の為に存分に使ったと思います。
宮崎のサラリーマンなんて言っていたけど、
本当に優秀なサラリーマンだったと思います。

宮崎の生産物は、東さんの影響で、すごく印象が良いですもんね。
マンゴーなんか、特に宮崎ってイメージが強いですもん。

そのまんま東さんは、本当に政治家になって良かったと思うタイプです。
でも、他の横山ノックとかは、全然仕事していなかった感じ。

選んでしまう国民にも責任がありますが、
それをもってしても、やっぱり芸能界の人の政治家への転身は
問題が多いと思います。

マリノスは首位爆走中だったけど、さすがに連勝が止まってしまいました。
お互いに堅守がウリなチームだけに、
ロースコアでの試合になるだろうなと思っていました。

マリノスもここ最近で見せたような圧倒的な
強さっていうのはそんなに感じませんでしたね。
やはりそれだけ、新潟の守備が上手いってことなんでしょうけどね。

マリノスも守備の堅さでは定評があるので、
どっちが勝ってもおかしくない試合だと思いました。

でも、マリノスはこれでようやく負けましたが、
これからの試合が注目ですね。

一つ負けた途端に、どんどんと落ちてしまう時もありますし、
これからの試合の内容が、
今季の本当のマリノスの姿になりそうだなと思いました。

これまではすごく調子が良かったけど、
去年もマリノスは上手く行かなくなると、
結構ゴール欠乏症になってひどい試合もありましたし。

でも、次節はまだホームで甲府戦なので、勝ちそうな気もしますけどね。
本当だったら、大宮なんかと当たって見ると、面白いかもしれませんね。

大宮も今一番ノリに乗っているチームなので、
大宮を振り切るくらいの力があるんだったら、
本当に今年のマリノスは力があると思いますね。

大宮がついに2位まで来ているので、
次回の結果によっては首位陥落もあるかもしれませんね。

剛力さんが、ついに歌手デビューするみたいですが、
もともとダンスを小さい頃から習っていたんですってね!

歌手になりたかったようですが、女優で低視聴率なのに、
歌手にも手を出したり、結局どれも中途半端に
なってしまいそうだからやめればいいのにな~と思いました。

やっぱり女優が成功してから、他の分野に行けばいいのになって思いました。
どれも中途半端になってしまうのは、やっぱり良くないと思います。

今でもあんまりファンが多いという感じはしないので。
剛力さんはCMで元気なキャラを演じているのが一番いいのかなって思いました。

あの爽やかなキャラは私は好きです♪
でも、女優とか歌手っていうのは、ちょっとどうなんだろうな~と思いましたね。

歌も噂によると、そんなに上手くないようですしね。
女優も歌手も両方コケテしまったら、それこそ大変になりそうだと思いました。

事務所が期待しているのがすごく伝わってくるから、
なんだか剛力さんを見ていると可哀そうに見えてくる時があります。

上戸さんが同じようなキャラですでに売れてしまったから、
剛力さんが二番煎じに見えてしまってどうも新鮮さを感じません。

もうちょっと他のキャラを売り出せば良かったのに、
なんで同じタイプにしてしまったんでしょうね。

赤嶺が負傷と聞いていたので、武藤がセレッソ戦は
先発するなんて言う話を聞いていましたが、
ウィルソンのワントップでしたね。

なんかちょっと新鮮でした。
でも、前半は結構良い調子でボールを回せていたけど、
どんどんとセレッソのペースになってしまいましたね。

それでもアウェイで勝ち点1を持って帰れたんですから、
仙台にとってはそんなに悪い試合ではなかったと思います。

だってベガルタはすぐにACLの戦いがありますからね。
まあ富田が入ったほうが、やっぱり安心感がありますね。

角田と富田のボランチが復活しないと、
仙台もなかなか上昇気流には乗れないとみました。

今の鎌田のボランチは、やっぱりちょっと頼りないな~と思います。
ボランチは角田と富田じゃないと、やっぱりきついかも。

今年の仙台は本当に失点が多くて、笛が鳴るまで、一瞬も気が抜けないですね。
ベガルタはそんなに得点が取れるチームではないし、
守備が崩壊してしまうと、やっぱり厳しいなと思います。

もう一度守備面は立て直して欲しいですね。
一点で済んでラッキーだったねって感じです。

石川が慣れていないのもあるかもしれないけど、
期待よりも全然良くない。
連携不足なのかな~って思ってしまいます。

剛力彩芽のビブリア古書堂の事件手帖が
フジの過去最低視聴率になったそうですね。

私は原作もドラマも見ていなかったんですが、
どうやら原作の主人公と剛力彩芽が全然接点ないので、
キャスティング間違いって言われているんですってね。

剛力彩芽を売り出したい事務所の方針で決まったのかもしれないけど、
原作がある本の実写化っていうのは、
やっぱり俳優のキャスティング全てですよね。

実写化で大ヒットした作品って、
やっぱり原作のキャラと役者が合っているケースが多いですよね。

中でも私はNANAの中島さんはすごかったと思いました。
あれはまさに原作からNANAが出て来たのかと思うほど。

はまり役でしたね。
あとはデスノートのLをやった松山ケンイチ。
あれもはまり役でしたね~。

実写化の成功の秘訣ってやっぱり原作とのイメージですよね。
剛力彩芽を無理やり使ってしまった結果、
原作のファンの怒りを買ってしまったのかなと思いました。

友達は「全然違うので、見ていない」って言っていましたし。
エグザイルとかもサッカーの内田とかも出て、
本当に話題性はありましたが、継続して見ている人がいなかったんですね。

こういう風に月9の主役でこけちゃうと、
これからドラマの主役は厳しくなりそうですね。

ミヒマルGTが無期限活動中止になるそうですね。
ヒロコが可愛かったけど、一発屋で終わってしまいましたね。

あの時は気分上々ですごい売れるのかなと思ったけど、
意外に後が続きませんでしたね。

ヒロコも可愛いし、ソロになっても
やっていけるのではないかなと思います。

でも、ミヒマルの後にすぐにガルネクとかが出てきて、
エイベックスはどっちかというと、ミヒマルよりも
ガルネクを売りたかったようで、猛プッシュしていたような感じで、
どんどんと見なくなってしまいましたね。

まあ、若い人が好きそうなノリの良い曲が多かったので、
飽きられやすかったのかなとも思いました。

私はヒロコが好きだったけど、友達はちょっとぶりっ子みたいな
感じが嫌って言っていたけど、それをいうなら私はガルネクのボーカルの方が、
私はやかましい感じで嫌でしたけどね~。

まあ、好みの問題だと思いますが、どっちもエイベックスでは
あんまりパッとしなくなったので、
居場所がなくなってしまったのかなと思いました。

なんで倖田さんがここまで残っているのかっていうほうが謎です(^_^;)
倖田さんのファンってやっぱりそれだけ多いのかな?

エイベックスって私は苦手な人が多いから、あれから売れているのが謎です。